戦略的ワーホリ準備術

【留学・ワーホリ】日本を長期で離れるなら、楽天モバイルが一番高コスパSIMだ!【駐在】

海外に渡航するとなると出てくる問題が「渡航時の日本での携帯番号をどうするか」ということ。

3大キャリアには番号保管サービスがありますが、格安SIMでは取り扱っている会社が現状ありません。そのため「通話SIM(番号保管のため)で一番安いサービス」を提供している会社を見つける必要がありました。

そこで数ある格安SIMを比べてみた結果、楽天モバイルが最適解だという結論に至りました!

もはや、海外留学・旅行・ワーホリするなら、楽天モバイルに帰る以外に選択肢はない!と言っても過言ではないレベル。

meg
meg
というわけで、今回は楽天モバイルをオススメする理由について解説していきます!

 

海外渡航時の日本での電話番号、キープする?しない?

meg
meg
本題に入る前に。日本の番号どーする問題について考えておきましょう!

日本を離れる際に一番問題になってくるのが、現在使っている電話番号をどうするかということ。

今まで慣れ親しんだ番号。長期で離れると言っても、できることなら帰国してもそのまま同じ番号を使いたいですよね。しかし現在の契約会社と一度契約を解除してしまうと、電話番号は一から契約し直し。今まで使っていた番号を手放さないといけなくなります。

また、日本での通話SIMを残しておくことで、帰国後すぐに日本で通話やインターネットが使用できるという利点もあります。一度解約して再契約するとなると、SIMカードが届くまで少なくとも1週間弱はかかってしまいます。その不自由さを回避したい人は通話SIMを契約したまま渡航することが必要です。

meg
meg
日本に帰国する予定があるなら、日本での電話番号を残しておく方がメリットが大きいということは、ご理解いただけましたか?

 

海外に行くなら楽天モバイル!変えないなんてありえない!?

というわけで、日本の電話番号を残すことに決めたわたしが、今回楽天モバイルを選んだ理由は3つ。

  1. 毎月1GB未満なら月額使用料無料
  2. 海外ローミングの基本使用料無料
  3. 楽天ポイントがザクザク溜まる、使える
meg
meg
これが、日本を長期で離れる人のニーズにどんぴしゃり!
ジャスティン
ジャスティン
それぞれ詳しく解説していくぞ〜

 

楽天モバイルは毎月1GB未満なら月額使用料無料

日本の電話番号を「無料で」キープするために

ジャスティン
ジャスティン
電話番号は残しておくに越したことはないってのはわかった。
でも、いくら格安SIMだからって月々の支払いはあるんだろ?
meg
meg
それがなんと、Rakuten UN-LIMIT Ⅵなら、データ1GBまで無料なの〜〜!

価格競争が激化するなか楽天がついに打ち出した究極プラン、Rakuten UN-LIMIT Ⅵをご存知でしょうか。なんと、楽天モバイルの契約1回線目に限り、ひと月のデータ使用量が1GBまでなら使用料無料で契約できてしまうんです。

meg
meg
たったの1GBだけ?とお思いのあなた。長期で日本を離れるなら、このプランが最高なんです

日本では番号を保管するだけにしておいて、海外では現地のSIMを購入し利用する場合。日本では使用量0GBになりますよね。その場合Rakuten UN-LIMIT Ⅵなら、月々の使用量がかかりません。

ちなみに、3大キャリアには番号保管サービスがありますが、

  • 番号保管サービスの手続きをしないといけない。キャリアによっては店舗までいかないといけなかったり、事務手数料がとられることがある
  • 番号保管サービスには月々〜500円ほどの料金がかかる
  • 帰国後開通手続きをしないといけない。電話か直接店舗に行く手間がある。電話するとしても、そもそも番号保管中なので誰かの携帯を借りる必要がある

といったように、手続きをする手間があったり、帰国後すぐに使えないという不便さがあります。

海外からキャリアへ電話をかけて開通手続きをする、ということも可能ですが、もちろん有料。国際電話代がかかってしまいます。

その点楽天モバイルなら、渡航先で使用しているSIMから楽天モバイルのSIMに変えるだけですぐ使用可能なんです。

meg
meg
そんなわけで、電話番号を保管しておきたいあなたに楽天モバイルはピッタリなのです!

 

楽天モバイルは海外ローミングの基本使用料無料

ジャスティン
ジャスティン
でも、初めての海外だし、現地のSIMカード買ってなにかトラブルあった時に対処できる自信ないな…
できれば日本のSIMが海外でも使えればいいんだけど
meg
meg
日本のSIMを使うために海外ローミングすると高額になるから、今までは現地でSIMカードを買うしかなかったんだよね。
でも2021年現在Rakuten UN–LIMIT Ⅵに海外ローミングの基本料金無料という太っ腹なサービスができちゃったんです!

日本のSIMを海外で使うには、海外ローミングに設定を変更する必要があります。日本のSIMカードをそのまま使える便利さはありながらも、請求額がかなり高額になるため、今までは現地でSIMカードを購入する方が安く抑えられていました。

しかし楽天モバイルのRakuten UN–LIMIT Ⅵに海外ローミングの基本料金無料のサービスが登場。楽天モバイルのサイトで海外ローミングの設定に変えるだけで、楽天のSIMカードがそのまま海外で使えるようになりました。そのため、今までよりスムーズに海外でインターネットを使用することが可能に。

しかも、2GBまで高速通信が使えます。超過後も高速通信を使いたいなら1GB500円で追加可能。もはや、海外にいく予定があるなら、楽天モバイルにしない手はないです。

ジャスティン
ジャスティン
いちいちSIMカードを変える手間がないのは最高だな!
meg
meg
ちなみに、海外でフリーWi-Fiのみで行動するのはかなり骨が折れます。特に、その土地や言語に慣れていない場合は、いつでもインターネットが使える環境にしておくべき、というのがわたしの持論
「だめだこりゃ・・・」海外旅行でフリーWiFiのみに頼った結果。初の海外旅行。 事前にいろいろ準備していたものの、スマホに関して失敗したことがいくつかありました。。 その経験から学んだこと...

ただし楽天モバイルにも海外ローミングが使えない国が存在します。ワーホリできる国は網羅されていますが、発展途上国などで使えないところも。詳しくはこちらのページを参考にしてください。

 

問題は海外で通話をするか、しないか

meg
meg
問題点として、現地での通話をどうするかが挙げられます

楽天モバイルは、海外でのデータ使用は上記のプランで賄えますが、通話は別問題。基本的にRakuten Linkを利用しているユーザー同士でないと使えない、もしくは料金が高くなってしまいます。

海外旅行などの短期滞在であれば、電話すること自体少ないと思うので、楽天モバイルは選択肢としてアリ。ワーホリや留学などで長期に滞在する場合は、現地の企業や学校に電話する機会もあると思うので、現地で通話SIMを購入した方が安く済むでしょう。

meg
meg
ワーホリだとresumeに電話番号記載しないといけないし、やっぱりLINEより現地SIMの方が通話品質がよくて、結局電話番号を使うことが多かったかも

ただし、逆にワーホリや留学中に別の国に旅行する場合は、利用する価値があります。楽天モバイルが利用可能な国への旅行であれば、現地でSIMカードを買わなくても、取っておいた楽天カードに差し替えれば、旅行先でのネットの使用が可能に。

ジャスティン
ジャスティン
使う環境や状況に合わせて、どの使い道をするか賢く選択したいところだな

 

楽天モバイルならポイントがザクザク溜まる、使える

「ポイントザクザク溜まる、楽天カード!」

という有名なCM、あなたも一度は見かけたことがあるはず。その言葉のとおり、楽天モバイルにすると、自動的に楽天ポイントがザックザク溜まっちゃうんです(100円につき1ポイント)。たまったポイントは月々の支払いや、楽天市場での購入時に使えます

楽天モバイルを使用するだけでポイントが溜まるうえ、楽天市場を使う人はさらに必見。楽天市場での購入時に獲得できるポイントが、楽天モバイルユーザーなら通常の2倍になります!

さらに、楽天カードを持っていればプラス1倍、楽天アプリから購入すれば0.5倍…と、楽天のスーパーポイントアッププログラム(SPU)を活用することで、ポイントがザクザク溜まっちゃうんです!

ジャスティン
ジャスティン
でも、これから出国するのに楽天ポイントあっても使えなくないか?
meg
meg
ふっふっふ、それが楽天ポイントの有効期限は最後にポイントを獲得した月を含めた1年間なの。
つまり、楽天で出国前に準備品をたくさん購入して、溜まったポイントを楽天モバイルの支払いに当てれば、海外ローミングでデータを使ってもポイント払いで実質タダで使えちゃうというわけ
ジャスティン
ジャスティン
せ、セコい…

\セコくてもいい!/
楽天モバイルに変えてみる

ジャスティン
ジャスティン
「セコくてもいい」って…どんな謳い文句なんだ…

 

meg
meg
もちろん楽天カードも併せてオススメです!

海外に滞在するうえで保険に入るべき!という話をよく聞きますよね。

日本は比較的治安がいいので、日本人は普段からガードが緩いという点や、お金を持っているというイメージがあるせいか、海外ではターゲットにされがち。

万が一、強盗に狙われて大けがをしてしまったら。慣れない地で、不意に事故にあってしまったら。保険に入っていないと、ただでさえ身体的に弱っているところに、医療費という金銭的なダメージを受ける可能性も。

とはいえ、海外に出るたびに保険に入るのはめんどくさいというあなたに、楽天カードはオススメです。なぜなら海外渡航までの交通費、または海外旅行代金を楽天カードで払うことで、楽天カードに付帯している海外旅行傷害保険を使用することが可能になるから。

大手の海外傷害保険会社と比べると補償内容に差はありますが、お守り代わりとして持っていて悪いことはないでしょう。

meg
meg
こんなにいいことづくめなのに、年会費は無料なの!
ジャスティン
ジャスティン
ふとっぱらだな~
meg
meg
楽天カードを持ってない方は、これを機にぜひ作ってみてくださいね!

楽天カードを作ってみる

 

ジャスティン
ジャスティン
…ちょっと待った、今までいいことばっかり言ってるけど、本当は微妙なところもあるんだろ?
meg
meg
ぐっ…鋭い。確かに楽天モバイルの欠点、変えないほうがいい人もいます…

 

楽天モバイルに変えないほうがいい人とは

今まで楽天モバイルを激プッシュしてきましたが、楽天モバイルに変える必要のない人ももちろんいます。

  • 渡航日が目前に迫っている、3大キャリア使用中の人
  • 現地でSIMカードを購入する予定の人
  • そもそも電話番号を残さない予定の人
meg
meg
移行するのにある程度日数がかかるので、「もう渡航目前!」という人で3大キャリアを使用中の人は、番号保管サービスを使用する方がいいでしょう
ジャスティン
ジャスティン
ま、きっとそんなギリギリの人はこの記事見てないと思うが…

 

まとめ

格安SIMを使用中で海外に長期で滞在する予定の方や、普段から楽天市場を使用する方にはスーパーおすすめな楽天モバイル。

今回の記事で「なんかよさそう…」と思ったら、ぜひ一度ご検討くださいね!



にほんブログ村 にほんブログ村へ

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です